読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロハ娘の雑記

自称中道右派なイロハが思うことを書き散らしています。

先鋭化する恐怖

意見

こんにちは。イロハです。

 

どんなグループに属しているのであれ、意見が極端に偏るという事は非常に恐ろしい事だと思っています。

Twitterの政治アカウント界隈を見てればわかりやすいかもしれません。

意見の合わない人にブロック、仲間内だけで盛り上がっているのならそれはもうチラシの裏にでも書いていればいい話で。

私も含めて、誰を対象に情報を発信しているかという事を考えて行動しなければ、と常々思います。

 

私は昔mixiで愛国系のグループに入っていました。

その時に見かけたのが旧かな遣いで文章を書く人。日本の伝統文化を重視するのは良い事ですが、せめて他人宛の返信などは現代仮名遣いで書いて欲しいなぁ、と思っていました。

誰かに情報発信する以上、伝わるように書かなければいけませんよね。

これはある意味、「伝統文化の尊重」という考えを突き詰めた結果、と言えるでしょう。

 

他にも、先鋭化すると怖いな、という例は沢山あります。もちろん左右問わずにです。

自戒の意を込めて今回は今までに見た右派(っぽく見える人、も含めます)の方で、先鋭化するとこうなるのかな? というのを書いていこうかと。

 

 右派コミュニティでよく見られる発言が、「日本はどこそことは国交断絶するべきだ!」という発言です。

確かにそれも一理ありますが、事はそんなに簡単な事でしょうか。

私は、現代の経済というのは資本主義国家であればどこの国も相互に依存しあっている、と考えています。

だから、どこそこの国とは今すぐ国交断絶! という言葉に諸手を挙げて賛成する事はできません。

相互依存関係にあるからこそ、国交断絶等の強硬策は反発が出ると考えます。

もちろん、不法滞在者の問題や欧州や米国で物理的にもホットな移民問題はまた別の話です。

移民問題等についてはまた別の機会に自分の考えを述べます。

国交断絶という分かりやすく安易で禍根を残しかねない道を選ぶのは最終手段で良いはずです。ネットだけではなく、リアルでも、それこそ会社や学校、電車内などで聞こえるノンポリ層の一般市民の会話が「どこどこの国とは国交断絶した方がいいんじゃないの?」となるまでは待つ必要があるかと思います。

日本は民主主義の国ですからね。

 

次に、皇室という存在盲信、狂信している人。

日本は神国であり〜、だとか、皇国日本! というのはあまり一般人ウケしないんじゃないかな、と。別に一般人ウケ狙ってないならそれでも良いんですけど。

もちろん、皇室や天皇陛下は非常に大切なものです。日本という国の象徴であり、日本国民の心の拠り所だからです。

しかしながら現在、特に若年層において天皇陛下や皇室について知る機会というのは非常に限られているように感じます。ネット環境があるとはいえ、ネットは基本的に「興味を持たなければ何も教えてくれない」場所です。

触れる事罷りならぬ、とまではいかずとも、日本のために多くの御公務をなされている天皇陛下について、若年層に伝えるべきだと思います。出来れば学校で。

公立学校にはパヨク教師が多いから今は難しいかもしれませんけど……。

陛下や皇室を讃えるまでとはいかずとも、感謝の気持ちを持つ事を促す教育くらいならしても良いのではないかな、と思います。

 

以上を鑑みるに、やはり極端に傾いた思想というのは、何も知らない側から見て恐怖の対象になるのだな、と。

何事も中道が一番なのかもしれませんね。

 

それでは今回はここまでです。皆様ご機嫌よう。

 

イロハ