イロハ娘の雑記

自称中道右派なイロハが思うことを書き散らしています。

話題から周回遅れな気がしますが

こんにちは、イロハです。

 

今年の流行語(笑)大賞、大荒れですね。

まあ「死ね」なんて物騒すぎるワードが出ているから当然ですね。

新語・流行語大賞

 

案の定ツイッターのパヨパヨ界隈は大賑わい。現政権を叩けるネタならなんでも良いんでしょうか?

 

正直言って現政権の子育て支援は個人的に「最高だ!」と言えるものではありません。

未だに「母性」とかいう曖昧不確定&科学的根拠0なモノに縛られて「母親」にだけ育児の負担を押し付けると見えるようなフリップを用意しちゃってますし。

それはともかく、やや遅すぎる感も否めませんが現状できる精一杯のことをやっているのだと思います。

それを無視して「保育園増やせ、無理なら子供手当20万に増やせ」なんてその財源はどこから捻出するんですか? とツッコミたい上に挙げ句「日本死ね」。子育て支援が支援になっていない! と言いたいなら「死ね」なんて言葉は使わずにもっと淡々と窮状を伝えるべきだったのではないでしょうか?

日本死ね」ブログは匿名ですから誰が書いたか分かりません。そんな2ちゃんねると同レベのことを国会で取り上げ現政権批判。日本の政治は地に落ちているとしか言い様がない。

 

仕込み疑惑とか色々ありますが、仮にこれが本当に保育園に落ちた人の書き込みだったとします。

保育園に落ちるということは子供がいるということ。その子供が大きくなった時にそのブログ、みせられますか?

口汚く見当違いにも思えるような方向を罵り、それで何か得られましたか?

「死ね」という言葉は軽々しく使うな。これは子を持つ親はきっと幾度となく言い聞かせているものだと思います。それなのにその親が自らが住んでいる国を指して「死ね」と。どの口が言うんだという話になってしまう。

そういう点からも私はこの「日本死ね」ブログやその関連する発言を支持することはできませんし、無条件で支持しているような人は軽蔑します。口汚く罵る前に改善策を考えて伝えるべきかと。

どうせやるなら変わる方向へと行動したいものです。デモとかツイッタートレンド入りとか目指すくらいなら粛々と投書でもなんでもした方が良いかと。

 

それでは今回はここまでです。ごきげんよう。

 

イロハ