読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロハ娘の雑記

自称中道右派なイロハが思うことを書き散らしています。

これはヤバい!

意見

皆さんこんにちは。イロハです。

 

とある中学校の教師が「やばい」という言葉の使用禁止例を出したそうですね。

news.livedoor.com

 

私はブログやTwitterに書き込む際は意識的に「ヤバイ」「マジ」といったいわゆる若者言葉を使わないように気をつけていますが、普段話す時は「ヤバくね?」とか「マジありえんわ」とかなんとか言っちゃってます。もしもこの中学に通ってたら、私は何もしゃべる事が出来なくなりますね。深刻な語彙不足。

 

本題に移りますと、今回の件について私は「やりすぎ」なのではないかなと思います。

生徒が教員に対し「マジやべえし〜」とか言っちゃうのであれば問題ですが、それはその時に注意、指導していけば良い話であります。むしろ一括で「これはだめ! 禁止!」とやってしまうのはその学校の指導力が低い事を露呈しているような気がします。

 

確かにイロハ本人も語彙がアレレー? な面がありますがさすがにオンオフは切り替えています。目上の方と話す時には流石に「マジやばいですよ!」なんてアホな事は言いませんし言えません。

個人的には目上の人と話す時にまで「マジ」とかなんとか言ってたら本当に「ああ、この子、頭悪いんだな……」と思っちゃいますが、普通に友人同士と話している時に「このハンバーガーとても美味しゅうございます」とかなんとか言ってたらそれはそれで「ええ……?」と感じてしまいます。

 

変な話、語彙がなくとも成立する会話とそうでない会話をきっちり見極めて使う言葉を適切に切り替えていければわざわざ禁止令なんて事はしなくとも良いのではないのでしょうか。

 

それでは今回はここまでです。

皆様ごきげんよう

 

そういえば、はじめて政治関係ない事を書いた気がします。

 

イロハ